4月28日は、自民党の下村博文政調会長が、雇用維持に協力した企業に対する雇用調整助成金の特例措置について、新型コロナウイルスの問題が収束する見通しが付くまでは、現状のスキームを継続することを政府に申し入れたそうです。同じ意見です!
写真は中根一幸NEWS。