19029393_888954927910656_8300769985378047521_n

先日の視察の模様がテレビ埼玉でも放送されました。下記参照。

上尾市内の「新大宮上尾道路」の建設予定地を12日、石井啓一国土交通大臣が視察しました。

上尾市堤崎を訪れた石井大臣は国土交通省関東地方整備局の職員から説明を受けながら、新大宮上尾道路の建設予定地や去年4月に開通した上尾道路を歩道橋の上から視察しました。

新大宮上尾道路はさいたま市中央区から鴻巣市箕田を結ぶおよそ25キロメートルの自動車専用道路で、このうち、さいたま市中央区の首都高速の与野ジャンクションから上尾市堤崎の上尾南インターチェンジまでのおよそ8キロメートルが昨年度に事業化され、現在、調査と設計が行われています。

完成時期は未定ですが、圏央道の沿線から都心へのアクセス向上や渋滞解消などが期待されています。