本日、地元交通網の大動脈である国道17号線の振動対策のため現地視察を行いました。国道交通省大宮国道事務所長から説明をしていただきながら、また新井県議会議員はじめ地方議員有志の方々にも参加してもらいました。施工後(コンクリート版)50年以上が経過し老朽化により、ご覧の通り目地部にクラックが発生しています。北本市深井地区の先行箇所補修後、効果測定を実施し補修計画を策定します。

img_8657

15589780_786515411487942_3299036063938467231_n

15621817_786515394821277_9013977290989332424_n