00249月の企業短期経済観測調査で大企業製造業の業況判断指数は2期連続で改善したというニュースが出た。しかし、本日の日経平均株価は997864銭と1万円の節目を割り込んでいる。

一日一日の相場に一喜一憂すべきではないが、市場の動向を考えない経済政策の運営はあり得ない。

鳩山由紀夫政権の発足以降、明らかに円高・株安が進んでいる。

鳩山政権の主要閣僚による次々の不適切な発言が市場から信頼されていないことが主な理由であると思う。

 

 

写真は、本日鴻巣市合併5周年記念事業がクレアこうのすにて盛大に行われた。その際、鴻巣市出身の著名人のビデオレター(メッセージ)に現れた俳優の照英さん。「今の私の肉体は荒川の土手があったから。鴻巣の土手から見る夕日は世界一。鴻巣は何もないところが良い!?」とにかく鴻巣の思い出を熱く語ってくれた。実は、家内と同じ町内会に住んでいて年も1つ違い。子供の頃はよく遊んだらしい。