460-1

昨日の与野党会談も予想通り?、与野党の溝が埋まらず。
残念だが新聞各社も、いや誰もが予想したとおりの結果だったと思う。
国民の多くは与野党に、いい加減にしろ!と思っているとでしょう。
よく話し合い、妥協すべきは妥協し、より良い方向に政治を前へ進めてほしいという願いではないかな。

こんな党利党略、パフォーマンス政治を誰も望んではいない。

昨日、日銀が提出した報告書にも景気後退が書かれていた。世界は経済も政治もダイナミックに変化している。やるべき事は山ほどある。

しかし!である。昨年夏の参議院選挙以来、政治がほとんど前に進まない。

いい加減、ポピュリズムな政治をやめ、重箱の隅をつつくような政争にエネルギーをついやすのはやめよう。そして「木を見て森を見ず」という論議はやめ、本筋の話をし政治を前へ進めていこう。
世界はダイナミックに変化している。日本もダイナミックに変化しなくてはいけない。

温故知新を大切にしながらも、新しい日本を創造していく。明日への希望ある社会を構築していく。そういった議論をしたい。

これから出張なのでまた。

写真はビフテキ。美味しそうでしょう。美味しかったです。夜中に食べたくなり、食べてしまった(泣)メタボに気をつけなくては・・・