407-1

407-2

本日も早朝より会議が続く。
午前中は財務金融委員会と沖縄・北方問題に関する特別委員会。

財務金融委員会では4人の大学教授(中里 実 東京大学法学部教授・中林美恵子 跡見学園女子大学マネジメント学部准教授など)を参考人として意見陳述が行われ、それについての質疑が行われた。

沖縄・北方問題に関する特別委員会では、内閣府特命大臣の岸田文雄大臣や高村外務大臣などが所信表明をおこなった。12時50分まで続いた。本日も昼食時間がなく午後からの会議が始まる。

さきほどは国交省の方々と会館執務室にてレクチャーをうける。これから予算委員会に出席する。

このところ会議が朝から深夜まで続いているせいか、どの議員も疲れているようだ。その中で同じ財務金融委員会の佐藤ゆかり代議士は特に疲れているようなので、きっと東京にお国替えした苦労もあるのではと思っていた。
今日会議が終わり佐藤議員と篠田議員が話をしていたので二人の話をきいていると、やっぱりそうだった。
まだ、佐藤議員は愛知から東京に来たばかり。事務所も決まっていなく、地元秘書さんも一人もいないとのこと。

その話を聞いた篠田議員が「みんなで佐藤さんを励ます会をやりましょうよ」といったら「お互い励ます会をやりましょう。」と佐藤議員。

実際はみんな時間が合わないので、そういった会はできるか微妙だが、お互いに、こういったエールを交換するだけでも、元気がでる。同じ飯を食う同僚の仲間だからでしょうか。

写真は、国交省の方からレクを受けているところ。それから、早朝に東京駅から国会までの区間にて撮影。二枚目は国会議事堂。いつもは地下鉄で通っているのだが、本日は地下鉄が何らかの理由で止まってしまっていたようなのでタクシーを使った。