333-1

毎年の事ですが、12月は飲む機会が非常に多い。今頃どこも忘年会はピークですね。みなさん、飲みすぎていませんか。私はお酒の種類はビールしか飲みませ ん。でも、ビールは好きです。とくに最初の一口がたまらない。しかし、さすがにこの時期だけは、ちょっと、まいります(苦笑)
お互い体を大切にしましょう!

写真は町村信孝官房長官と石川3区選出の北村茂男代議士。

話は変わって、政府は今日「社会保障に関する国民会議」を来年1月に設置することを決めたとのこと。
経済界、労働界の代表や学識経験者ら十数人で構成し、年金、医療、介護、雇用、子育て・少子化対策など、社会保障制度の改革のあり方を検討する。
来年6月ごろに報告書をまとめるとのこと。
福田首相は「社会保障のあるべき姿と、政府にどんな役割を期待し、どう負担を分かち合うかを国民が具体的に思い描けるような議論を行いたい」と語ったそうだ。
社会保障に関する国民会議は、首相が11月22日の民主党の小沢代表との党首会談で提案している。

個人的には是非、野党の方も入っていただきたい。そして、大切な社会保障の問題を、決して政争の具にすることなく、国民のことを真に考えた報告書ができる事を切に願う。