298-1

インド洋での海上自衛隊の補給活動を再開するための新テロ対策特別措置法案は本日、衆院本会議で自民・公明両党の賛成多数で可決し、衆院を通過、参院に送付された。
しかし、与野党の勢力が逆転している参院では、民主党が自ら提出したイラク復興支援特別措置法廃止法案の審議を優先するよう主張しているようだ。

参議院での新テロ法案の早期成立を切に願う。

※新テロ法案とは、1日に期限切れしたテロ特措法に代わる海自の補給活動の根拠法で、目的を給油・給水に限定。期限を1年間とすることで、国会承認規定を削除した。

写真は昨日、国会の事務所で撮影。若い方々を含め、たくさんのかたに政治に関心をもってもらいたい。そのきっかけになる一つの方法として国会見学がある。希望の方は事務所までご一報ください。