295-1

本日は、一日中地元にて活動。あいにくの天気でしたが、たくさんの皆さんと意見交換ができました。
鴻巣の産業祭では、私のオムツを取り替えたというおばあさんや、私の実家の学校の卒業生という方などから、いろいろな話が聞けてうれしかった。

「地元の宝だ」と言ってくれた方々の期待にも応えられるよう、毎日一生懸命がんばります。

こ の話とは関係ないが、今日の午前の日本テレビ番組で、民主党の前原誠司副代表が人道復興支援に限って自衛隊を派遣するとした同党のアフガニスタン貢献策に ついて「アフガニスタンの治安状況は悪い。警護がないと、なかなか(人道支援)活動はできない」と指摘した。「対米協力という視点もない」と述べ、議論の 余地が残っているとの見方を示したとのこと。
正論だ。民主党の中にも今の状況を、良しとしない方がいるはずだ。勇気を出し、日本国の未来のために立ち上がっていただきたい