2011-10-08-192321-1自民党の石破茂前政調会長は、小沢一郎民主党元代表が資金管理団体の収支報告書虚偽記入事件などに関する国会での説明を避けていることについて「小沢氏は国会での説明が司法に影響を与えると言うが、与えないのが三権分立だ。理屈が自己中心的だ」と批判した。小沢氏が初公判で小沢氏が裁判打ち切りを主張したことに対しては「『小沢ワールド』を侵すなら司法も行政も立法も許さないという独特の論理構成だ」と述べたという。

 

秘書三人が全て有罪になったにもかかわらず『小沢ワールド』に対し、擁護し続ける民主党政権。証人喚問もしないという、過去の自民党時代にもなかった国民に無責任なことをしてしまう政権。いずれ天罰が下るでしょう。

写真は9日の鴻巣花火大会。とても綺麗でした。