自民党の大島理森副総裁が野田内閣について「グループ均衡・内向き内閣」と指摘。「2年前のマニフェストの謝罪と変更をして国民に信を問わない限り、正統性のある内閣だと思わない」と、改めて衆院の早期解散を求めたという。