沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件の映像をインターネット上に流出させたとして、守秘義務違反の疑いで、神戸海上保安部の保安官が書類送検された。心情的なことは別にして、捜査当局は厳正に処分してくれたらと思う。しかし、そもそもこのビデオは政府にとって公開されると困るほどの情報ではなかったはずだ。

これに関しては、中国との密約説など色々推測されるが、何を目的に尖閣映像は非公開にされたのか!このことこそ、究明していかなくてはならないと思う。この事件の本質はここにある!