電通がこんな高校生の意識調査を発表した。それによると、職業選択は収入の安定が重視され、就職問題は大学受験や恋愛など目の前の悩みよりも大きな不安のタネになっているという。それに対して電通は「ゆとり教育世代でありながら、実際には心のゆとりがなく、失敗しない堅実な生き方を心掛けている」と現在の高校生について分析している。

将来のなりたい職業は1位が公務員で全体の20%。2位が大企業の正社員(19%)、3位が介護士・保育士・看護師(11%)と続く。

日本の将来を不安と思う割合は86%。不安に思うことは就職が80%(複数回答)と最多で、大学受験(69%)、将来のお金(65%)、恋愛(59%)と続いているという。

いろんな意見があるだろうが、皆さんはこの結果をどう思いますか?

日本の将来を不安と思う割合は86%もいる。

間違いなく大人の責任。政治家の責任ですね。