本日も「子ども手当」について少し書きます。この法案については以前も書きましたが、たくさんの疑問点や財源問題と整合性のとれない支給対象という大きな問題を抱えています。しかし、それらの問題を解決しないまま、数の力で強引に法案を通してしまいました。

 

 なぜ、そんなに急ぐのでしょうか?。

 

参議院議員選挙が今年の7月にわれます

 

今回法案が成立したので4月から子供手当が始められます。

支給方法は3カ月ごとの年4回の支給だそうです。

 

つまり!

 

4~6月分(子供1人当たり3万9千円!)を参院選直前の6月中にまとめて支給されるのです。

 

 

今年の2月頃だったでしょうか「子供手当が支給される6月には流れが変わる」と民主党のある幹部が言ってました・・・・・

 

こういうことだったのです。

 

 

どうでしょう。みなさん?