政府が公式に「日本経済はデフレ状況にある」と宣言した。大分以前より私もブログで危惧していたが、ようやく厳しい現実を認めた結果である。

日経平均株価も8500円を一時的とはいえ下回ってしまった。

 

このままでは会社の倒産、そして失業率が悪化する恐れがある。景気後退との負の連鎖を防がなければならない。

政府と日銀は危機感を共有し、しっかりと対策をこうじていただきたい。