読売新聞社説に「日銀決定会合 金融緩和の出口戦略は尚早だ」が書かれていた。

私も時期尚早だと思う。日銀は物価が下がるデフレが長期化すると予想している。なのになぜ金融緩和を後退させるような決定をしたのか。

一部の調査では、景気が上向きだしたというデータもでているが、今後も景気回復の足取りは非常に重いと思う。

 

 

こんな状況で金融の安全網を外していくことは非常に心配である。