国会開会式での天皇陛下のお言葉について岡田外務大臣が「陛下の思いが少しは入ったお言葉をいただけるような工夫を考えてほしい」と述べたという。

 

これに対し西岡武夫参院議院運営委員長は「天皇陛下の政治的中立性を考えれば、お言葉のスタイルを軽々に言うべきでない」と岡田氏を批判した。

 

私も西岡委員長の意見と全く同じである。

このような発言をする大臣が外相で・・・・亡国を憂う。