20081225211202

いよいよ今年も残すところ後6日。
不況とはいえ師走です。どこも皆さん忙しそう。そのせいでしょうか。車運転のモラルの無い方が非常に多い。特に休日は多いですね。忙しくても「ゆずりあい」大事です。

モラルといえば、一刻を争う救急車をタクシー代わりに使うなどの不適切利用が後を絶たないと新聞に書いてありました。

「赤ちゃんが泣きやまない」との母親からの通報で病院に搬送したところ、単なる「不機嫌」と判断されたケース。「具合が悪い」と通報した本人が荷物をまとめ、玄関先で手を振って救急車を待っていたケース。「かぜで病院に行きたいが、交通手段がない」と呼ぶケース。

信じられませんが、みな大人がやっている行為です。もちろん、ごく一部の非常識な大人たちでしょうが、このために1分1秒を争う必要なときに、救急車が行けない場合もあるのです。

車の件もそうですが、あらゆる所でモラルを疑う大人が非常に多くなっているそうです。

今日はクリスマス。サンタさんが子供たちに夢を与えるように、我々大人サンタは子供たちに素敵な社会を残してあげる事。また、悪い社会になってしまったら、それを良い社会に直していくこと。当然ですが、これが責務だと思います。

みなさんといっしょに、この国をもう一度素敵な国に変えていきましょう。

写真は昨夜、家内と長女で作ってくれたクリスマスケーキを前に。