1. HOME
  2. 活動報告
  3. 国産ワクチンの開発

活動報告

Report

国産ワクチンの開発

本日は北鴻巣駅からスタートです。
野本恵司市議会議員が応援に来てくれました。お忙しい中ありがとうございました。

塩野義製薬は、開発中の新型コロナウイルスワクチンについて、年内に予定していた製造能力で年間最大6000万人分の供給が可能になるとの見通しを明らかにしました。
しかし、実用化には数万人規模で行う最終段階の試験が必要とされています。
研究者の方々に感謝をするとともに、一日も早く、安全な国産ワクチンの完成を切望します。


最新記事