1. HOME
  2. 活動報告
  3. 14年連続で3万人超

活動報告

Report

14年連続で3万人超

警察庁の統計速報値で、昨年の自殺者が3万513人であることがわかった。14年連続で3万人を超えている。これに対し藤村官房長官が、経済事情を理由とした自殺が多いとの見方を示し「デフレ下の経済状況を改善しないといけない」と述べたという。全く同じ認識です。

確か、自殺率が増え初めて3万人を超えたのは、1998年。消費増税の直後でした。ここから長期デフレのはじまりです。デフレを脱却せずに消費増税をする。これで自殺者の数はどうなるのでしょう?

最新記事