1. HOME
  2. 活動報告
  3. 風に立つライオン

活動報告

Report

風に立つライオン

0101平気でウソをつく。

シラをきる。

それでもだめなら逆切れをする!?

一般的に、こういう人は最低ですね。一番嫌われるタイプです。

しかし、政治の世界は全く逆らしい・・・・これで日本が良くなるわけがない。

歌手のさだまさしさん。「風に立つライオン」という曲に「神様について人について考えるものですね。やはり僕たちの国は残念だけれど何か、大切な処で間違えたようですね」という詞があります。約25年前の曲です。しかし残念だけど、今聞いても納得する詞です。25年以上前から私たちの国は間違えた道を歩んでいるのでしょうか・・・

写真は床屋さんに。気分もリフレッシュ!

 

 

最新記事