1. HOME
  2. 活動報告
  3. 選挙至上主義の結果

活動報告

Report

選挙至上主義の結果

社民党が連立政権からの離脱を決定した。これは当たり前の行動ですね。むしろ遅い決定です。ただ「最低でも県外移設」とっていた鳩山首相が、公約実現を求めた社民党の福島氏を罷免するのは筋違いでした。

自分の公約違反を自ら辞めることなく罷免してしまう・・・。やはり宇宙人的な発想なのでしょうか。

政権をとるため、選挙に勝つためと、国民を守る大切な安全保障など基本政策を無視したツケです。被害者は国民です。野党の責任は重大です!

 

最新記事