1. HOME
  2. 活動報告
  3. 通常国会終盤

活動報告

Report

通常国会終盤

517-1

517-2

本日も早朝より会議が続く。

自民党の部会、国体委員会、議員連盟の総会、代議士会、本会議・・・と続いている

現在、会議の合間にブログを書いている。今日は夜まで会議が続く予定。

民主党など野党4党は明日、福田康夫首相に対する問責決議案を参院で可決するようだ。

民主党など野党4党は6日、後期高齢者医療制度に関して、廃止法案を参院で可決、衆院に送付した。
これを衆議院で継続審議にしたことが問責の理由という。産経新聞にも書いてあったが全く筋が違う。

だいたい、この法案には肝心の代替案がないではないか。ただ元に戻せ!では何の解決にもなっていない。相変わらず無責任だ。

前のブログにも書いたが、野党も問題先送りは逆に、国民皆保険が崩壊しかねないことを知っているはずだが・・・

小沢代表はいつまで、こうした政局至上主義を続ける気なのか。

まさに不毛な対立により政治は機能不全状態である。

経済も不安定な状況が続いている。やるべきことはたくさんある。こうした状況を歯がゆく感じている議員はおそらく与党だけでなく野党にも少なからずいるのではないか?

通常国会終盤である。国民の事を考えた、誠意ある対応を切に願う。

写真は自民党議員連盟の総会にて撮影。

最新記事