1. HOME
  2. 活動報告
  3. 議員の食事

活動報告

Report

議員の食事

256-1

議員さん、食事はどうしているの?何を食べているの?と時々聞かれる。昨日も聞かれた。さぞかしおいしい料理を食べているのでは!?と聞いてくる。でも現実は、残念ながらそうでもない。
自民党本部では、朝早くから夜までありとあらゆる分野の会議が行われている。
朝早い時間は、朝食(民宿ででるような)がでる。朝食をとりながら会議する。お昼の時間も休むことなく会議を開いている。お昼は決まって、カレーライスを食べながら会議をする。味や具の中身が微妙に違うが、毎日お昼はカレーライス!さすがにあきる(笑)。
党本部にいないときは、議員会館の地下の食堂を主に使う。食事代は700円~800円位かな。ただ、時間がなく移動中の車の中でパンということもよくある。時間がなく食べれない事もある。

写真は昼食。午後から会議する場所近くの某牛丼屋で撮りました。安い!早い!美味しい!
先輩議員さんは違うと思うが、おそらく若手議員の食事事情はみなこんな感じだと思う。

話は全く変わりますが、先日、国際交流のボランティアの方々から悩みを聞きました。
毎年アメリカから高校生を受け入れているが、中々ホームステイの受け入れ先がないという。
受け入れ期間が3週間と長い事や、家に空き部屋がないなど理由があるようだが、自分の子がアメリカにホームステイをしてきている家庭でもほとんど受け入れがないという。いろいろな家庭事情があるものと察するが、誠に残念。
是非、私の家には空き部屋があるという方、ご一報ください。

最新記事