1. HOME
  2. 活動報告
  3. 色々な場所でメッキが剥がれている。

活動報告

Report

色々な場所でメッキが剥がれている。

自民党の参議院にはたくさんの論客者がいるなあと、参院予算委員会を見て思う。本日は、事業仕分けの担当大臣である蓮舫氏が、自民党の片山さつき氏の質問に答えられず悔しい表情を見せる一幕があったという。

「今年のスーパーコンピューターの世界ランキング1位はどこか」という質問に対し「わかりません」と答えられない一幕である。

質問の答えは、蓮舫行大臣によるスパコンの予算がカットされた結果、中国が1位になったというもの。片山氏は知らなかったことに対し「担当大臣がこの程度の認識だ」と断じたという。

一時は世間に注目された事業仕分け劇場も政府・与党内の反発が表面化していて実効性が危ぶまれている。

昨日、初めての規制仕分け(事業仕分けの流れ)の会場では空席がたくさん目立っていたようだ。昨年は開場を待つ一般来場者が100人以上の長い列を作っていたのに・・・

きっと国民は、民主党のパフォーマンスにつき合っている暇はないということでしょう。

最新記事