1. HOME
  2. 活動報告
  3. 臨時国会スタート

活動報告

Report

臨時国会スタート

634-1

本日、臨時国会が始りました。

いろいろな話がありますが、この世界的な景気の状況下で責任政党として、また、麻生総理の性格としても(推測ですが・・)
私は今すぐ解散を行うとは思えません。

それこそ野党の党利党略、国民生活無視の政治をわが党までがやってしまったら、愛する日本は亡国に危機と感じてしまいます。

今日の所信表明は、私は非常に良かったと思っています。
少なくとも私の知る限り、いままでの前例を打ち破った、そして麻生総理のカラーがすごくでていたと感じました。

選挙に優位に戦いたいのは与野党共にあることは否定しません。

戦いですから。

しかし、当然のことながら国民の生活が一番大事に考えなければなりません。

内側にいる一人として今の野党に政権を渡せば、それこそ亡国の危機を強く抱いています。

でも党利党略を行っては本末転倒です。我々はそこを忘れたら終わりだとも思います。

写真は朝の自民党国会対策委員会。国対委員長の挨拶が始るところ。

最新記事