1. HOME
  2. 活動報告
  3. 福田陣営出陣式

活動報告

Report

福田陣営出陣式

204-1

本日、正午より赤坂プリンスホテルにて福田陣営の「出陣式」がおこなわれた。福田候補は挨拶の中で「小泉~安倍と続いてきた改革路線の方向は維持する。 が、もう少し丁寧にやらねばならない部分は修正する」「若い人は希望を持って、お年寄りは安心して暮らせる社会」という今後の大きな目標を示した。
国民の心を自らの心とし、国民の目線に立つ立派な目標だと思う。具体的な政策や公約は、明日には発表されるだろう。  
それにしても、出陣式は賑やかだった。そのせいもあってかマスコミは「派閥政治復活」と報じている。
しかし、それには少し違和感がある。今時、派閥の領袖が右向け右といって右を向く議員は私の知る限りほとんどいない。自分自身が候補者をみて判断する時代である。
福田候補は、小泉改革の方向性を守り、さらなる改革を追加していくことを明言している。また、いわゆる復党問題についても原則を大事にすることを強調している。以上の基本路線から私も福田候補を総理・総裁にふさわしいと考える。

写真は福田候補出陣式。挨拶しているところ。ちなみに右手前は福田先生と同じ群馬県出身の山本一太参議院議員。山本さんとはブログについてやその他いろいろなお話をしたが、今日も、もう夜中の1時を過ぎているのでその事は後日書こうと思う。

最新記事