1. HOME
  2. 活動報告
  3. 町工場から世界一を目指す

活動報告

Report

町工場から世界一を目指す

暗いニュースが多い中、元気の出る情報です。それは、東京下町の町工場を中心につくる中小企業グループが、世界トップクラスの深海8千メートルを目指す、無人探査機「江戸っ子1号」の製作に乗り出したという事。きっかけは、2009年に打ち上がった小型人工衛星「まいど1号」の活躍に刺激を受けて発足したそうです。

今夏の試験潜水を経て、2013年度の完成を目指します。魚類の撮影は海底約7700メートルが最深記録とされています。8千メートルで成功すれば世界新になります。

町工場の中小企業が世界一を目指せる国!みんなで応援したいですね。

最新記事