1. HOME
  2. 活動報告
  3. 検察による冤罪

活動報告

Report

検察による冤罪

便不正事件で虚偽有印公文書作成・同行使罪に問われた厚生労働省の元局長、村木厚子被告に無罪が言い渡された。

村木元局長が法廷で検察に対し「真相究明のための権限や手段を持つ検察が、常に真実に迫ることのできる機関になることを心から望んでいます」と述べている。

全くその通り!検察は重く受け止めてほしい。また、このような事態を起こさせないためにも、取り調べの可視化の議論を急がせねばならないと思う。

マスコミも猛省してほしい。安易に一方的な情報だけを取り上げ、当初から村木氏を罪人扱いしていた。本人はもちろん家族や親族のみなさんの苦しさや悔しさは計り知れない。

 

最近ようやく過ごしやすい気候になったと思ったが、気象庁の予想では今日から23日は厳しい暑さとなり、まだ暑さも2週間程度続く見込みだという。

最新記事