1. HOME
  2. 活動報告
  3. 森喜朗元首相

活動報告

Report

森喜朗元首相

508-1

508-2

508-3

第4回アフリカ開発会議(TICAD)が無事終了した。

間違いなく、日本とアフリカのパートナーシップにとって歴史的なものになったことでしょう。

今回の会議は何といっても森喜朗元首相の功績が大きい!

あまり、マスコミには取り上げられていないが、福田総理が議長、森元総理は議長代理で実際の陣頭指揮をとり、たくさんの会議を行った。
前々からTICAD成功のためご尽力されていた。

森元首相はアフリカ各国に対し日本の政治家の中で1番太いパイプをもっている(これもあまり知られていない?)

平成8年、チュニジアのベンアリ大統領から「勲一等共和国勲章」が贈られ、また13年1月には日本の首相として初めて南アフリカなどサハラ砂漠以南のアフリカ諸国を公式訪問した。
そして今年1月にはエチオピアで開催されたアフリカ連合(AU総会)に政府代表として出席している。

森元首相は、我が清和会の最高顧問である。日頃からいろいろなことを指導していただいている。
外遊については昔から、アフリカに行くよう薦められている。

森先生の言われるとおり、アフリカの繁栄が世界の安定につながる。

今回の成功は森先生のおかげでといっても過言ではない。ひとまず、お疲れ様でした。

最新記事