1. HOME
  2. 活動報告
  3. 日本国の現状①

活動報告

Report

日本国の現状①

先日、成人式をした友人の子供から貴重な意見をいただいた。ブログをもっと若い人にわかるように。そして面白く!

了解しました。今日は反省を踏まえつつ、今の日本の現状について簡単に書きます。今回は借金についてです。

今の日本の借金の総額は870兆円。世界有数の借金大国!?である。

わかりやすく書くと、国民一人当たり680万円。

平均的な一家庭(大人2人子供2人)で2,720万円の借金をしている。

その上で、どんな暮らしをしているか1か月の家計に例えると、お父さんの給料が48万円。しかし、生活費や学費などの1か月の支出が92万円もある。つまり、多額の借金があるのに、毎月44万円の借金をどんどん増やしている。ちなみに、この借金は親が返せない場合、子供が払う(連帯保証人)ことになっている。

もっとも、普通の家庭ならあり得ない状況ですが、日本国だと出来てしまうのです。

しかし、こんな状態が長く続くわけがない!

今日はこの辺にしておきます。

最新記事