1. HOME
  2. 活動報告
  3. 敬老の日

活動報告

Report

敬老の日

619-1

619-2

写真は敬老会。
94歳の方と記念撮影。

とても元気でしっかりしている。

感謝と祝いのためにいったつもりが、逆に元気をいただいた。

「来年も元気であいましょう」と握手を交わした。

日本は世界に例の無いスピードで超高齢化社会になっている。

一般的に高齢化とは総人口に占める65歳以上の割合が7%以上をいう。

毎日新聞の社説にも書いてあったが、

高齢化率が7%からその倍の14%に達するまでの期間をみると、
フランスが115年
スウェーデンが85年
英国が47年

それが

日本はわずか24年間である。

そして日本は今のままでは高齢化は今後も止まらず、今世紀半ばには2.5人に1人が高齢者となる。

これが、今日本の抱えている大きな大きな問題である。
世界に例のないスピードですすむ長寿社会においてどう国民が幸せで生活できるか。
まさに政治のリーダーシップが必要である。

最新記事