1. HOME
  2. 活動報告
  3. 改革を加速すべし!

活動報告

Report

改革を加速すべし!

404-1

404-2

「日本はだめな国。将来が不安でしょうがない。」という意見をいただいた。
政治に携わる者として、謙虚に受け止め、安心や希望の持てる国にしなければいけないと思った。

しかし一方で、わが国は先人の血のにじむような努力のおかげで、世界的に見て、すばらしい国の一つであるとおもう。現に日本のことをうらやましく思っている外国人はたくさんいる。

世界第二位の経済大国になり、
個人の貯蓄高のトータルは世界一。
平均寿命も常に世界のトップクラスを維持。
高度な医療技術や科学技術をもち、
だれもが高等教育をうけられる国。
戦争も60年以上おきていない。

日本では当たり前の話でも、上記述べたことがすべて満たしている国は、他国にあるだろうか。私が知る限りない。

わが国のこれからの大きなテーマは「人口減少」である。私は、人口減少社会・日本に「大きな政府」や「お役所天国」を続ける贅沢は許されないと確信している。

だから、私は「小さい政府・小さくても賢い政府」をめざす。そのために、今までの改革後退は許さないし、今後も改革断行を突き進まなくてはいけない。そして「成長なくして日本の未来はなし」という成長戦略を推し進めていくことだと思っている。

昨今、改革に疲れたという方々もいる。しかし、まだ改革すべきことはたくさんある。

これら改革に対し、後退りや足踏みしていては、世界から取り残されてしまい、日の沈む国になってしまう。アジアの片隅のたそがれ国家にならないよう改革をむしろ加速させていかなければならない。

写真は第15回鴻巣フラワーフェスティバルセレモニー他。

最新記事