1. HOME
  2. 活動報告
  3. 戒めの言葉!

活動報告

Report

戒めの言葉!

398-1

昨日、教育についてブログに書いた。歴史・文化・道徳等を勉強する事の大切さは、私が今ここで述べるまでもない。

「衣食足りて衰亡始まる」 海外ではギリシャ、ローマ、漢、日本でも徳川幕府など、どの国の歴史を見ても栄えた勢力はやがて滅びる。これは個々の家にも同じである。

今の日本は世界的にみても、まさにこの「衣食足りて」に当てはまるのではなかろうか。

田坂広志先生の著書のなかで、日本は「世界で最も恵まれた国」と書かれていたがそのとおりだと思う。

特に我々の世代は、高度成長期に子供から大人になった世代である。いわゆる日本の飽食の時代に育てられた子供が、大人になっている。当然、戦争経験もない。そういう大人たちが子供をどう育てるのか。これは本当に大変な事だ。

「衣食足りて衰亡始まる」この言葉の戒めが今一番必要なのは日本人である。

この言葉を戒めにして、まずは大人が勉強しなくてはいけない。幸い日本には、世界に誇る素晴らしい伝統・文化がある。

まずは、大人が自らを厳しく律して模範をしめす。そして、子供たちを厳しく鍛え上げる。

「ゆとり」や「やさしさ」だけでは世界に通用しない。

写真は久々に友人とジムに行き汗を流しました。友人が撮影。

最新記事