1. HOME
  2. 活動報告
  3. 平成の坂本竜馬

活動報告

Report

平成の坂本竜馬

20081113011846世界一の長寿国。
世界二位の経済大国。
個人貯蓄高世界一。
最先端の科学技術。
60年以上戦争のない国。
先進国の中でも
これら全て当てはまる国は日本以外にない。

世界からみれば、これほど恵まれた国は他にないという証左である。

これは、先の大戦の廃墟から復興させた先人の並々ならぬ努力の成果であり、また諸外国のおかげでもある。

しかし、経済は発展し、西洋の物質文明的には成功したが、本来日本がもっていた素晴らしい何かが無くなってしまった。

また、急激に進む少子高齢化社会に国民の多くは将来の不安を抱いている。

そして、世界的には100年に1度といわれている金融危機により世界経済が大打撃を受けている。日本にもその波が押し寄せ今後さらに実体経済に影響を及ぼすだろう。

与党だ野党だという前に、日本国の国会議員として死ぬ気で国益(国民の命と財産)を守る時。

また一部マスコミもただ不安を煽るfだけでなく、この国難を乗り越えるための前向きなメッセージをもっとしてほしい。

今幕末の大河ドラマ「篤姫」がすごい人気だと聞く。次の大河ドラマはやはり幕末に活躍した「坂本竜馬」が主人公だという。

幕府や藩という立場を乗り越えて国益を考える。日本国の未来を考え命がけで行動する坂本竜馬。

平成の坂本竜馬。それは何処か?

論文では無くブログなので、久しぶりに長々とまとまりの無い文章を書いてしまった。

とにかく、私もこの大変な時代に政治に携わる者として、粉骨砕身、政治にまい進して参ります。


写真を今日は取れませんでした。先日国会で撮影。

最新記事