1. HOME
  2. 活動報告
  3. 小沢代表の代表質問を聞きたかった

活動報告

Report

小沢代表の代表質問を聞きたかった

259-1

先日、議員の食事事情についてブログに掲載したところ、「本当は東京で美味しいものばかり食べているのでは・・・」と早速疑い?(笑)のご意見を地元の方 からいただいたので、今日の食事も載せちゃいました。本日の昼食は駅ですませました。立ち食いそばです。確かに、牛丼はあまり食べる機会がありませんが、 駅にて食事をとることは、けっこうあります。時間を有効に使えます。ちなみに最近のマイブームは讃岐うどん。空腹時には、うどんが食べたくなります。

昨日も一昨日に続き、各党の代表質問が行われた。友党である公明党代表の太田先生が壇上に立たれた。さすがに「これが代表質問だ」という質問をしていた。前日はある党の方の、これが代表質問なのかと思われる質問とは全く違う。
内容も同感する部分が多数あった。例えば今の日本の政治経済の状況は正念場、大きなヤマ場と捉え4点についての必要性について述べられていた。
1経済の持続的な成長とさらに構造改革による景気拡大の流れをつくる。「都市から地方へ」「大企業から中小企業へ」「企業から家計へ」の3つの波として波及させる。
2財政健全化への道筋をつける(さらに徹底した歳出削減など無駄ゼロを目指す改革の実行)
3少子高齢化への対応について(年金・医療・介護などの社会保障制度をいかに維持し、信頼されるものにしていくか、またさらなる具体的な少子化対策)
4地球環境問題への対応
(日本が世界の中でイニシアチブをとる。また、日本の最先端技術を地球環境に役立てる)
具体的に、地域の活性化や中小企業支援、救急医療体制の整備や医師不足対策。平和外交や政治と金について等の話があった。全くその通りである。
今日は参議院で代表質問が行われている。

あ!もうひとつ代表質問で感じたこと。なぜ最大野党の小沢代表は代表質問をしないのか。最大野党の党首、ました参議院では小沢総理が指名されたわけで、そのような方がなぜ代表質問しないのか。みなさんも不思議に思いませんか?

最新記事