1. HOME
  2. 活動報告
  3. 宮沢喜一元総理大臣

活動報告

Report

宮沢喜一元総理大臣

186-1

本日8月28日に、安倍晋三(内閣総理大臣・自由民主党総裁)を葬儀委員長として、内閣・自由民主党合同葬が、東京・日本武道館にて挙行された。写真は外から日本武道館の撮影。

宮沢先生は1991年、72歳にして内閣総理大臣に就任した。
保守本流のエースとして在任中の施策としてはPKO協力法の成立と、それに伴う自衛隊カンボジア派遣がある。
総 理退任後も経済危機に対処するため大蔵大臣を務め「平成の高橋是清」などといわれた。折からの金融危機に対処するため金融再生関連法・金融健全化法を成立 させ、またアジア通貨危機にあたっては「新宮澤構想」に基づき300億ドルに及ぶ経済支援を行った。続く森内閣でも蔵相に留任し、初代財務大臣となった。

今年6月28日、老衰のため東京都渋谷区内の私邸で死去。享年89歳。心からご冥福をお祈り申し上げます。

最新記事