1. HOME
  2. 活動報告
  3. 埼玉知事選挙

活動報告

Report

埼玉知事選挙

185-1

任期満了に伴う埼玉県知事選は26日投開票され、無所属現職の上田清司さん(59)が、元参院議員で新人の吉川春子さん(66)=共産推薦=と元高校教諭で新人の武田信弘さん(53)の無所属2人を大差で破り、再選を果たした。
投票率は過去最低の27.67%でしたが100万票以上をとり圧勝した。
上田さんは県内の治安回復や行財政改革を1期目の実績として訴え、「緑と川の再生のための基金」創設など2期目に向けた新機軸の施策もアピール。
我が自民党も県組織として支持をし応援した。上田さんは「行革日本一を目指す」と抱負を語った。ぜひとも、埼玉から国を変える意気込みで2期目に望んでいただきたい。期待しています。
写真は告示日に浦和駅西口にて、大野まつしげ衆議院議員(自民党県連会長)が挨拶をしているところ。

最新記事