1. HOME
  2. 活動報告
  3. 国民投票法成立

活動報告

Report

国民投票法成立

97-1

憲法改正の手続きを定める国民投票法が14日が自民・公明の与党など賛成多数で成立した。

国民投票法案の成立は憲法が始めて国民のものになったといっても過言ではない。

今まで、憲法は議会の中で議員が扱うものであったのが、国民が憲法を自らの手でつくることが現実的に可能になる。まさに、主権在民が現実化するのである。

今日の内外の姿は憲法制定時の60年以上前と想像できないほど変わってしまった。日本の安全保障の劇的な変貌や社会・経済の根本的変化など大きく変わり、今後さらに変わっていくであろう。新憲法へ具体論に入るときが来たと思う。

最新記事