1. HOME
  2. 活動報告
  3. テロ特別委員会

活動報告

Report

テロ特別委員会

284-1

本日はテロ特措法が行われた。会議始まる前に同僚の橋本岳議員(橋本元総理のご子息。私より歳が5歳も若い)「中根先生は民主党みたいな席にいますね。」といわれた。苦笑いした(笑)
確かに、私の席だけ民主党側の席にある。たまたま、名前順で一人離れ孤島になったのだが…
ちなみに隣の席は長島昭久議員さん、前席が川内さんと民主党でもマスコミによくでる強力メンバーである。
本 日は野党側の質問だったが、野党の質問を聞いていると、①近年自爆テロの数が多くなっている。②誤爆のため多数市民が亡くなっている。アフガニスタンの状 況は良くなるどころか悪くなっている。今が一番悪い。そのためテロ特措置法は反対。そして、対案として①武力より民生支援だといっている。

ア フガニスタンの情勢は、ここ何年もGDPが10%以上増加している。小麦の収穫量も174万トン(02年)から237万トン(05年)に増えている。何百 万人の難民がアフガニスタンに戻ってきている。ひどい所に戻ってくる難民はいないのではないか。これらのれいだけみても必ずしも悪くなっているとは断定で きない。客観的はよくなっている。
民生支援は私自身必要だと思うし、今までも日本は行ってきている。ただ、最近も韓国のNGOの団体が拉致され殺害されたりしているなかで、民生を50人100人と広げて、誰が守れるのか。というところだと思う。

睡魔が襲ってきました。今日はこのあたりで、おやすみなさい。

写真は昨日、社会保険労務士の方々との懇親会にて撮影。左右は埼玉の若手議員。

最新記事