1. HOME
  2. 活動報告
  3. オンリー・ゼロ!?

活動報告

Report

オンリー・ゼロ!?

昨日、日本経済の長期停滞の元凶は、デフレにあると書いた。

「日本だけが景気が悪いのではなく、世界的にも悪いからある程度しょうがないのでは・・」とある社長からご意見をいただいた。読者の中で同じように思う方もいるかもしれないが、だとすれば、それは少し違う。

 バブルが崩壊し約20年が経つ。この20年間、日本のGDPはゼロ成長である。日本は経済成長していない。他国はどうか。日本と同じようにゼロ成長なのか。例えば日本も加盟しているOECDの国(※1)は現在30カ国あるが、いずれも年平均34%前後の成長を続けているのだ。参考までに加盟国も掲載しておきます。

 

(※1)OECDの加盟国  日本、アメリカ合衆国、カナダ、メキシコ、オーストラリア、ニュージーランド、スイス、ノールウェー、アイスランド、トルコ、韓国、イギリス、ドイツ、フランス、イタリア、オランダ、ベルギー、ルクセンブルク、フィンランド、スウェーデン、オーストリア、デンマーク、スペイン、ポルトガル、ギリシャ、アイルランド、チェコ、ハンガリー、ポーランド、スロヴァキア。


最新記事