1. HOME
  2. 活動報告
  3. もの申す!

活動報告

Report

もの申す!

第二次補正予算の提出なしに6月中に通常国会を閉じてしまうと伝えられている。

ということは、8月後半の臨時国会まで被災地の復興が先伸ばしになる。どういうことか理解に苦しむ。一日でも早く復興を望んでいる被災者の皆さんに申し訳なく思わないのか。

なぜそうなるのか?

わたしには菅政権延命のためにやるとしか考えられない。

未曽有の危機に政権延命のために国会を閉じる。歴史に残る恥ずべき行為である。

国会を閉会すれば、内閣不信任案の提出を封じ込められる。しかし、被災者の生活はどうなるのか。今は野党も与党も仲良くして国難にあたれと一部の人が言うが、こんな菅民主党政権は打倒するほかないのではないか。国民生活第一と言っておいて、党利党略の政権延命を優先する菅民主党政権をいつまで許容するのか。問いたい!

最新記事