02先ほど6チャンネルで「官僚たちの夏」というドラマの初回がやっていました。

作家・城山三郎の代表作の一つ「官僚たちの夏」をドラマ化したものです。

敗戦後、多くのものを失い、誇りも失ってしまった日本。一日も早く世界と肩を並べる豊かな国にするため使命感に燃える通産官僚たちを描いた感動作です。主人公(風越信吾役)には佐藤浩市さん。これがまたうまい演技をしてくれています。みなさんも、きっと感動しますよ。毎週日曜日、夜9時からです。

ちなみに昭和30年代、高度成長期時代のドラマといえば木村拓也さん主演の「華麗なる一族」ですね。

この頃の先輩たちが命がけで築いた国。

多くのことを考えさせられました。

 

写真は昼食。サラダそば。