001写真は先程撮影。

もう子供たちは寝ているかな・・と思って帰ったら、起きていた(笑顔)今日は土曜日。明日は学校が休みなので、少しだけ夜更かしをしている。二人で床屋さんごっこの様子(一枚目)。

次はお父さんがお客さんだよ(二枚目)。

私も少しの間、お客さんになり子供たちと遊んだ(笑顔)

 その時、テレビで「銭ゲバ」というドラマ(最終回)をやっていた。初めて観る。当然、内容がわからない。何やら、奥の深そうなドラマである。

0021主演?の女優はミムラさん。私はミムラファンである(笑)

実は私の高校の後輩(鼻高)後輩といっても、おそらくミムラさんは私より年は10歳くらい若い・・・・(ということで接点は一切ありません)

でも、高校の後輩が頑張っている姿を見て元気が出ました。今後とも頑張ってほしい。

 

その後、メガドンキホーテで買ってきた、お弁当を食べて、今ブログを書いている。

 

 

話は変わり、アフリカ・ソマリア沖で海賊対策の任務にあたる海上自衛隊の護衛艦「さざなみ」「さみだれ」の2隻が本日呉基地から出港した。

4月上旬から現地にてタンカーや商船など日本関係船舶の護衛を始める。

出発に先立ち、式典で麻生首相は「困難を伴う新たな任務だ。困難を乗り越え、海上交通の安全が確保されると確信している」と訓示。

海賊対策については「海賊は人類共通の敵。貿易に依存する日本にとって国家存立の生命線を脅かすものだ」と意義を強調したという。

 

アフリカ・ソマリア周辺沖の海賊に対処するための「海賊対処法案」(海賊新法)が昨日閣議決定されている。色々な議論があるが、日本にとって同海域での海上輸送は極めて重要だ。また、国際社会への責務でもある。早期成立にむけ行動していく。