町村信孝会長(元外務大臣)から、映画『フラガール』を観るよう勧められていました。昨夜、ようやく念願かないビデオでみることができました。

こ の物語は福島県いわき市にある、現在は“スパリゾートハワイアンズ”と名前を変えたレジャーランド“常磐ハワイアン センター”の誕生に際するエピソードがもと。約40年前、相次ぐ炭鉱の人員削減で、閉塞した北のまちに元気を取り戻そうと立ち上がった人々の 感動秘話が綴られています。

正直、涙が出ました。感動しました。40年も前に、いわき市の人々はこのままでは大変なことになると、立ち上 がったのです。炭鉱の町でも、いわき市のようなところもあるということです。夕張市が、借金漬けで財政破綻したことは記憶に新しいですね。自分たちの街を 自分たちの努力で建て直したのがいわき市です。補助金や国に頼っていた所と対比すると全く違う街になっています。

機会があったら是非見てください。ちなみに、役者さんの努力にも敬意を表します。それから、蒼井優さんのファンにもなりました(笑)