346-1

写真は、昨日今年最後の忘年会(慰労会)。今年もたくさんの方にお世話になりました。とにかく感謝、感謝です。事務所、スタッフ、ボランティアの方々もお世話になりました。ありがとうございました。

今年も後2日となった。本日は一日中家の掃除に追われている。本当は今日で終わらせる予定だったのだが、現在19:30分。ちょっと今日中には無理かな・・・
今年は政界・財界とも、国民の皆さんには不信に思わせてしまうことの多かった年だ。政治家の一人として反省しなくてはいけません。
小泉元首相の座右の銘で、私も大好きな言葉がある。
それは「無心不立」(信無くば立たず)

論語の言葉で、弟子の子貢(しこう)が政治について尋ねたところ、孔子は「食料を十分にし軍備を十分にして、人民には信頼を持たせることだ」と答えました。
弟 子が三つの中でやむを得ず捨てるなら、どれか問うと、まず「軍備を捨てる」といった。さらに残った二つのうちではどちらかと問うと、「食料を捨てる」と答 えた。その理由を問われて、「食料がなければ人は死ぬが、昔から誰にも死はある。人民は信頼がなければ安定しない」と語ったという。

何をするにも、まず国民が信頼できる政治を行っていきたい。