331-1

写真は、娘の自転車。補助輪を取ってほしいとのことで、本日はずしてあげた。そして夜には、久しぶりに一緒にお風呂に入った。小さいお風呂の浴槽は、二人 で横向きに入ると、私には非常に狭く、肩までお湯につかれない。すると娘は、お湯を一生懸命手でかけてくれる。自分で髪を洗えるようになっているし、成長の早さにびっくりだ。
来春小学生になる長女。あと何年一緒に入ってくれるだろうか。

話は変わるが先日、今夏に奈良県で起きた10以上の医療機関からの妊婦の受け入拒否の問題で、「たらい回し」回避のために厚生労働省が各都道府県に通知を出した。
通知の内容は、全国の都道府県の産科救急搬送の調整を行う専門コーディネーターを配置するため人件費など事業費用の半額補助をする事、医療機関の連携、また近隣県の拠点病院に連絡する体制作り、ドクターヘリの活用など要求している。

都道府県の早急の対応を望む。