産経新聞によると、自民党では、本日、新設した教育再生実行本部の初会合を党本部で開いたそうだ。

この教育再生実行本部は安倍晋三総裁の指示で総裁直属の組織として設置されたもので、力の入れ方が他と違う。その初会合で安倍晋三総裁は「民主党政権になり教育基本法の精神が守られていない。道半ばの教育再生について具体的な案を作り、わが党が政権をとる段階において教育再生に邁進していけるようにしたい」と述べたという。

本部には(1)基本政策(2)いじめ問題対策(3)教科書検定・採択改革(4)高等教育の国際化(5)教育委員会制度改革-の5つの分科会を設置し、11月中に取りまとめを行い、次期衆院選での政権公約に反映させるという。

安倍総裁の教育再生の意気込みが伝わってくる。

人づくりは国づくり!である。