片山虎之助参議院議員が予算委員会で「安全運転」に徹する野田佳彦首相の政治姿勢を批判した。「歴代長期政権の首相はみんな傲慢、ワンマン、独断専行、変人だった」 

片山氏は、戦後の長期政権を率いた首相として吉田茂、佐藤栄作、中曽根康弘、小泉純一郎の4氏を挙げ「低姿勢で、妥協ありきで、実直な人がいるか」と皮肉交じりに指摘した。そして「沖縄返還や郵政民営化など、みんな大きな政治課題を掲げて頑張った」と語り、野田首相の覚悟をただした。

おっしゃる通りだなと思いました。