天皇陛下は、74歳の誕生日を迎えられた。

これに先立ち宮殿で記者会見し、「生活の基本である食と住に関して国民に不安をもたらすような 事情が明らかになったことは残念」とこの一年を振り返り、年金問題について「一生懸命まじめに働いてきた人々が、高齢になって不安を持つことがないよう に、解決に向かっていくことを願っています」と述べられた。

今年も後8日間で終わる。

陛下の述べられた食の不安、住の不安、年金の問題、どれもそのとおりである。
陛下の末永い健康を祈り、来年75歳の祝いの記者会見には、これら問題もしっかりと解決したい。陛下にも安心していただき、安心と希望のもてる日本にしていきたい。